秋満喫!尾瀬周遊

こんにちは〜。ヒロです。
平日の2日間、秋の深まった尾瀬を周遊してきました!

ゲストは春に続いてリクエストして下さった広島からお見えのIさん!
前回は尾瀬ヶ原をたっぷり歩いたので、今回は草紅葉のアヤメ平へ。
のんびりとひと気の無いアヤメ平を歩いた後は、これまたひと気の無い長沢新道を尾瀬ヶ原へ。
ここのブナ林の紅葉がすばらしいのです:)

RIMG0084



美しい森の眺めを堪能しながら今回の宿、竜宮小屋に到着。
色づいた拠水林の中にたたずむ山小屋、素敵ですよね〜。

RIMG0087



尾瀬ヶ原の真ん中に泊った後は、草紅葉を満喫すべく、尾瀬ヶ原を回る事に決定!
池塘のヒツジグサも紅葉して、水面には千代紙のような模様が繰り広げられていました。

RIMG0119



Iさん、ますます尾瀬の魅力のとりこになりましたね!
歩きたいコースもさらに増えたようで、さぁ、次回はどこにしましょうか?

皆さんも是非!とりこになっちゃって下さい〜:P

ヒロ

— posted by 冒険小屋 at 07:25 pm   commentComment [1] 

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

Up1. ヒロシマのI — 2013/10/14@11:40:10

6月上旬 ミズバショウの季節に初めて尾瀬を訪れた。
長年の憧れだった尾瀬の景観は、想像以上にすばらしく感動の連続だった。また、尾瀬に生きるイモリやゲンゴロウたち、遠い昔を懐かしく思い出させくれた。
そして、ガイドをお願いした高月さん。自然解説だけでなく歴史等に対しても幅広く深い知識があり、すばらしいガイドさんだった。
何より、自然を大切に思う姿勢に触れて感銘を受けた。

そして今回 秋、紅葉の季節。アヤメ平は静かで幻想的であった。
前回、宿泊した見晴の弥四郎小屋に続く周辺はすばらしかった。
弥四郎小屋では、また、うまいコーヒーも飲めた。

尾瀬でのささやかな人との出会い、まさに邂逅。
今回もそんな出会いを感じた。またいつか逢いたいものだ。

帽子につけていった至仏山のバッジ、無くしました。
と言うわけで、来年はぜひ、至仏山に挑戦したいと思います。
また、冒険小屋にもぜひ、おじゃましたいと思います。

これから寒くなりますが、お元気でお過ごし下さい。

あ、そうそう きれいに編んだ髪に巻かれていた バンダナ とても
素敵でしたヨ。

この記事に対するコメントはありません

<< 2013.10 >>
SMTWTFS
  12345
67891011 12
1314 1516171819
202122 23242526
2728293031  
 
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0143 sec.